借金600万円の返済記。ドン底人生をやり直すブログ。

40代で借金600万円の多重債務者。退職してブログアフィリエイトで稼ぐ事を決意、借金地獄から這い上がり借金完済を目指すよ。

借金返済ブログ不定期日記

区役所の担当者に脅された!?住民税滞納の件で、分納方法の相談に行った・・・。

下剋上PC記事上レクタングル大

スポンサーリンク

更新日:

住民税を滞納中。

一昨年(2016年)の年収は700万円を超えていたので住民税も高めです。
5月末までに支払わないとならない住民税の残額はまだ30万円以上あります。

借金があって、ほぼ収入がありませんから一括では払えません・・・。

確定申告後に、滞納している住民税をどうやって分納して支払うのかを区役所の担当者と相談して決める事になっていたので、区役所に行って来ました。

区役所を訪問してみると・・・。
事前に電話で話していた状況とは180度変わって、これ以上の分納は認めない、そして財産差押の強制執行するとの一点張り。
住民税滞納したら、役人に脅された!?
全く相談、話し合いにはならなくて、ほぼ脅しみたいな感じ。
なんか騙された感じですしたね・・・。

 
事の経緯としては、住民税が支払えないことに対して昨年末から区役所の担当者とは何度か電話で会話、定期的に状況報告を行っていたんです。

1末の定期報告をすっ飛ばしてしまったからか、どうやら財産調査をされてしまったようで差押調書という物騒な文書が特定記録郵便で送付されて来ちゃいました・・・。

 ■関連記事 → 住民税を滞納したら「差押調書」が送付され、財産差押された話

財産差押の対象となったのは、生命保険。
強制的に生命保険を解約させられて、生命保険を解約時の解約返戻金というお金で滞納した住民税の支払いに充てるというものです。

しかし区役所の担当者に電話で確認したところでは、財産差押の実行はまだ未実施との事。
 ■関連記事 → 「差押調書」が役所より送付された件。まだ財産差押は実行されない!!

区役所の担当者の説明では、このまま滞納した住民税を払わずに逃げ切られてしまった時の担保として差押準備の状態だけれど、納税者側が適切に応対していれば強制実行する事はない、との話でした。

目先に確定申告があったので、所得税の還付金を滞納した住民税にどれくらい充てられるか、そして毎月の収入状況から今後分納して住民税を支払うプランを相談する事になりました。

そして確定申告が完了したので、約束どおりに区役所を訪問。
すると、これまで電話で話していた担当者とは違った女性担当者が出てきました。

女性担当者は、初めから目が戦闘モード・・・。
なんかイヤな予感がしましたよ。

そして話の冒頭からこれまでの引き継ぎ記録からして、すぐにでも財産差押実行するので、全額払うか否かをすぐに答えるようにと・・・・。

電話担当者は「5末までに例えば半額を支払い、そして残額は2018年末までに分納するような具体的なプランを相談して決めましょう」と明確に話しを頂いていた旨を伝えても全く受け入れられません、

僕としては、なんとか話し合いを持ちかけるように進めようとしたけれど、全く話しが噛み合いません。

全く財産を持っていない人は、致し方がなく滞納した住民税を長期分納する事を認める事があるが、差押が出来る財産を所有している人に対しては、何が何でも5末までに全額納める必要があって、支払えないならば差押実行する話。

では、なぜ前回の電話ではそのような話をもらわなかったかと問うと「今この場で伝えました」「払う気が無いならば、すぐにでも財産差押を実行するよ」って。

既に担保があるから上から目線、かなり強気、ほとんど脅迫。
全く話しが噛み合いませんね・・・。

ていうか、わざわざ区役所まで来なくても電話でそう言えがいいじゃん、って思いましたよ。
あんな態度ならば、来る意味なしだよね。
まぁ来させるように誘導して、騙されたって事なんでしょうかね・・・。

せっかく区役所まで来て返済プランも持参していたので、なんとか平静な感じでさらに話し合いモードに持っていくようにノラリクラリと会話を続けましたが、全く効果ありません。

もう面倒くさくなって、その場では回答出さずにゼロ回答。
全てを保留にして、最後はたくさん嫌味と文句を言ってやりましたよ。

税務担当なんて、あんなものかもしれません。
きっと嫌味を言われることなんで慣れてるんだと思います。

いくら嫌味言われても騒がれても泣きつかれても、多数の滞納者相手にいちいち構ってられないんでしょうね。
ルールに基づいて淡々と処理していくしかないのかもしれません。

でもあの女性担当者、目線は強気で戦闘モードでしたが、実はちょっと手が震えていたんですよね。
実はあまり経験がなかった!? だから逆に、同じ言葉を繰り返して一点張りだったのかな?

まぁそんな事どっちでも良いですよ。

結局、何を言っても滞納してしまっているこちらが悪いんですから。。。
でも、言い方ってあると思うのでちょっと後味が悪い感じです。

話合いの場では、一切答えずに全てを保留にして帰って来ましたから、後日にこちらから連絡して答えないといけません。
さてさて、なんとかさらに借金して返済するしかないのかなぁ・・・。

いよいよクレジットカード現金化の出番かなー(笑)
 ■関連記事 → クレジットカードの現金化の話。「しあわせクレジット 」を試しておこう。

関連アドセンス

下剋上PC記事下レクタングル大

スポンサーリンク

下剋上PC記事下レクタングル大

スポンサーリンク

最も読んで欲しい記事!!

1

借金額、よくよく考えてみたら600万円ほどあるかもしれない。 ざっくりと流通系クレジットカード150万円、銀行系カードロ ...

2

「年末ジャンボ宝くじ」買いました。 今日は、発売最終日なので自宅近くの駅の小さな宝くじ売場でも長蛇の列です。 先日の記事 ...

3

債務整理って、何か他人に相談しずらいイメージがありませんか? 恥ずかしいとか、怒られんじゃないか、とかいろんな人にバレち ...

4

思いっきり失敗してしまいました。 無職無収入なのに、2万2千円も騙し取られたんです。 完全にやられちゃいました・・・。 ...

5

複数のクレジットカードやカードローンで借金をしている人って、実はかなり多いんでしょうか。 いわゆる多重債務者。 2008 ...

-借金返済ブログ不定期日記

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright© 借金600万円の返済記。ドン底人生をやり直すブログ。 , 2018 All Rights Reserved.