アフィリ作業記録

8月第1週目の作業。予定と実績

スポンサーリンク


 


2020/08/31
8月の作業実績、更新サボったので、ボツ記事です

 

2020年8月 第一週(20200803-20200809)の作業、予定と実績。

メインの作業は、トレンド記事。

ニュース、ツイッター、リアルタイムからネタ選定をやる。

テレビ事前仕込系は、少なくとも盆明けまではやらない。

 

2020年8月 第一週の作業予定

1日平均5記事のトレンド記事。

ツイッターを使った拡散を予定。

 

初日となる8/3、8/4は、3記事程度のスタートでOK。

 

ネタ選定を時間を掛けても良いから、じっくりやる。

ネタ選定をした後に、何の記事を書くのか、予定記事の記事一覧は確実に残す。

予定記事をとして候補にあげたけれど、書けなかった場合は臨時の先生に相談。

 

書いた記事に関して、アクセスが集まらなければ、なぜなのか先生と振り返り。

ネタ選定が悪いのか、記事アップタイミングが悪いのか、サイトのインデックスが遅いのかなど、分析を実施予定。

 

2020年8月 第一週の作業実績

日々の作業を簡単に更新していく予定。

最低限、書いた記事数、集めたPVを更新することになるでしょう。

8月3日実績

記事数:トレンドサイト新規 2本

全体PV:168PV

作成記事PV:それぞれ 15PV

 

本日は全く当たらず。

1記事目

当たらない原因は、1記事目は2月に既出の内容であったから。

本日その実行が行われたためトレンドに上がったが、既に類似記事が多数存在したため上位表示が無理であった。

ある程度予想していたので、アクセス数に拘る必要ない。

ネタ選定、キーワード、タイトル、記事構成は問題なし。

 

2記事目;

書くのが遅かったので、不発。

タイトルに関連キーワード3つ含んだのは良かったが「比較」ワードを入れて、AとBの比較、AとCの比較という見出しにするほうが、見出し数を増やせた。

記事内容は問題なし。

 

全般:

ネタ選定で、あれこれ迷わない。1つのニュースネタで、疑問を複数個洗い出す事。始めは時間かかってOK。

疑問が大事。キーワードあり気で考えない。疑問が検索されるので爆発を生む。

疑問ごとに記事化の候補とするが、ライバルチックで問題なければ、複数記事を書いて内部リンクを入れておく。

 

ネタ選定時、知らないから、興味ないからで、候補から外さない。

知らなくても、知らない体でライティングすれば良い。結局記事の中身なんてどうでも良くて、タイトル内のキーワード、見出し内のキーワードと共起語を文章内に散りばめて、綺麗な文章でなくても良いから粘って書くことが重要。

結果的に滞在時間が伸びてグーグルから好まれ上位表示につながる。

 

トレンド記事はh2まででOK。h3は考察記事になるので、原則トレンドでは使わなくてOK。

 

ツイートの説明は、ツイートの説明は下で良い。特に見出しの下にツイートを画像代わりに使う場合は、必ずツイート埋め込みの下にツイート説明を入れる。その方がスマホで見た場合にユーザが見出しで離脱しにくくなる。

 

改行は、BRでなくて を使うことでOK。

特に、見出しの上のアドセンス広告の上、ツイート埋め込みの上下に隣接する文章は改行を必ず入れる。

その方がアドセンスCTRが間違いなくアップする。

 

ツイート拡散時、URL文字列は、ハッシュタグの上側に置くこと。

 

8月4日実績

記事数:トレンドサイト新規 0本

全体PV:156PV

作成記事PV:0PV

 

全般:

ダメダメです。

もっと無理にでも記事化せねば。

ネタ元をいくつか選んではいるけれど、迷いがあり決められず。ネタを決定してもキーワードに迷いがあって決められず・・・。

何度も記事タイトルを検討するも、そもそもYMYL分野だから、記事を書く意味ないんじゃあないかとか、考えすぎです。

もうサクッと決めて、はったり記事でも良いし、文字数も1000文字いかなくても良いから、とにかくアップせねば。

明日は、終日時間取れるので、必ず記事をアップしよう。

当てなければ、っていちいち考えない。打率3割も当たへんねんからさ。

 

8月5日実績

日々更新予定

8月6日実績

日々更新予定

8月7日実績

日々更新予定

8月8日実績

日々更新予定

8月9日実績

日々更新予定

2020年8月 第一週の作業予実、まとめ

週終わりに更新予定

下剋上PC記事下レクタングル大

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リンク関連下



-アフィリ作業記録

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2020 下克上する!