借金ブログ(不定期)

新しい職場で一ヶ月働いて、借金や生活資金は今後どうなりそうか?

スポンサーリンク


久々、一ヶ月ぶりの記事更新。

もう11月になってしまった・・・。2020年も今月と来月で終了・・・。

 
前回前々回の記事で書いたように、妻にも話をして、しかし現金がもう手元に残り少ないから急遽仕事を探して働くことになりました。

一ヶ月経過して、仕事続きそうなのか、11月と12月の借金返済や生活資金がどうなりそうなのかを記事にしてみます。

 

10月からの仕事。どんな風に仕事を選んだのか

9月25日ぐらいに、急に思い立って就職活動を開始。

会社員生活から3年ほどブランクがある50歳前のオッサンが世間的にまともなサラリーマン職に就職なんて出来る訳がないと思ったから、ネットで高額報酬の仕事を検索しました。

いくつかのちょっと怪しげな求人サイトにも登録したら、数社から引き合いを頂いたので迷うことなくサッサとWEB上から書類を添付して、2社の面接に行ったんです。

 
ちなみに何の職業、どんな仕事なのかは、ここでは明確にしませんが、一般世間的にはあまり大きな声では言えない仕事?職種?なんでしょうね。

 
応募した1社は、会社組織ではないような感じ。

契約形態も良くわからなくて現金でサクッと給料をもらえるみたいだったので、きっと業務委託的な感じで税金処理は自分でどうぞ、って感じでした。

きっと誰もが税金払わずにやってるんだろうな、ってすぐに理解することが出来ました・・・。。

もう一つは、ちゃんとした法人。法令遵守を明確に掲げていて、確かに面接時もかなりまともな内容で、ちゃんとした職場だと感じました。

 
結局、面接はサクッと合格して2社とも採用が決まったんです。

 
雰囲気が怪しそうなところはサッサとお断りして、家から近くて職場の雰囲気的にも働きやすそうと直感的に感じた会社さんに拾ってもらうことが出来ました。

そもそも、こんな自分でも月収30万円ぐらいは頂けるんだし贅沢は言えないです。もう何でもやるしかありませんしね。

もしIT企業やまともな会社さんを希望していたら、こんなにもスピーディに仕事を見つけることは出来なかったでしょう。

 
今回選択した仕事は、深夜勤務の仕事。

コンビニで夜間勤務、警備会社の夜間勤務、倉庫の夜間仕分け、配送員もしくは清掃員、介護職などの仕事も選択肢にはあったけれど、今回選んだ仕事は恐らくどれよりも楽だろうし時給換算すると効率的に稼ぐことが出来そうです。

楽って、肉体的にもそうなんだけど、きっと精神的にも楽。

それに、仕事内容的にも楽しいと思います。

 
警備員とか、道路の交通整理員とか、きっとたいへんだよね。

立ち作業だし、雨天時も濡れちゃうだろうし、それでいて時給的にも高くはなさそう。1日1万円ぐらいが上限かな?

それに、なんか大きな会社や組織に使われているって印象も否めないから、気持ち的にもツラそう・・・。

 

10月の1ヶ月、久々に仕事をした感想

10月の1ヶ月間、とにかく一生懸命頑張りました。

アラフィフのおっさんだしね、何でも言うこと聞いて、一度で理解するように努めてメモ取りまくって、プラスαで役に立つなコイツ、って思ってもらえるようにと頑張りました。

 
一ヶ月経過して、職場の人々の評価はどうなのか、正直良くわかりません。

が、とりあえず2週間の即解雇が可能な期間(?)をクリアすることが出来たし、次々と段階的に新しい仕事も教えてもらえているので、とりあえずクリア出来てるのかも。

もうしばらくは研修期間なので、しっかりと仕事を覚えて正式に正社員になれるようにしたいものです。

正式に正社員になると、研修期間中1日約1.5万円未満の給料が、もう少し増えるので、なんとかクリアしたいところ。

大きなトラブル起こすことなく、このまま続ければたぶん大丈夫だと思うけれど。

 
この一ヶ月は、久々に大勢の人に触れて、顧客とも会話をする日々でした。

三年間、ほとんど誰とも会話することなく時が経過しちゃいましたからね。

なんか久々に人と触れ合う感じが心地よいと言うか、気分的に晴れ晴れするというか、そんな感じです。

結構楽しいかな。

 
もしかしたら、独立に失敗して再就職か、、、、って、後ろ向き、気落ち、負け犬感情になって敗北感だらけの生活となる可能性も想定していたのに、全くそんな気分にならないのが嬉しいです。

覚えることも多くて、たいへんに思える瞬間もあるけれど、結構毎日楽しくやれてますね。

お給料も週払いで支払ってもらえて、本当に有り難い。

 
しかしながら、1ヶ月間でこのブログ含めて一記事も書けませんでした・・・。

1日10時間と決まっていてそれ以上残業はないので、1日あたり4,5時間の自分の時間を捻出可能なはずで、記事を書こうと思ったら可能なはずなんだけど・・・。

もともと昼夜逆転気味だったのが、完全に昼夜逆転する生活になって、夜間の仕事時間中は眠いとかは全く無いんだけど、朝がた家に帰ってなかなか寝れなかったりして、適切に時間を作れなかった事が原因かな。

食事も朝方に食べるのか、昼に食べるのか、夕方に食べるのが良いのか、未だによく分かりません。

睡眠と食事タイミングをどうするべきなのか、模索する事はもうしばらく続きそうです。

 

手持ち資金、生活や返済はどうなりそう?

もし10月に仕事についていなかったら、10月は妻にサラ金からでも借りてもらうしかないくらいに各種返済に困るところでした。

なんとか職にありつけて、しかも週払いで現金でお給料をもらえたお陰で20万円強を稼ぐことが出来て、妻の給料と合わせて何とか10月を乗り切れました。

有り難いことに、妻の貯金も10万円ぐらい残っているし、僕の手持ち資金も、2,3万円は残っています。

さらには、10月分の給料の残り数万円がもうすぐ振り込まれるので、かなり助かります。

 
11月は10月よりも、さらに余裕を持って乗り切れることでしょう。

12月は週払いでなくなるので、一旦給料が入らないので少しマズイけれど、妻の賞与がきっと額面100万円近く入るはずなので家計トータルではかなり余力が出るはず。

なので、年明けからは生活資金にこまることはなくなります。

 
しかしながら、問題は借金・・・・。

借金額600万円と、保険の契約者貸付400万円、妻から借りたお金1000万円ぐらい?、合計2000万円をどうやって返していくのか。

もしかしたら10年、20年働けばなんとか返済が可能なのかもしれないけれど、そんな先が長いことは考えたくない・・・。

だから、やはり副業で良いから月に10万円でも20万円でもネットで稼いで余剰資金を作って早めに返済をしたいところ。

 
今後は、本業から副業となるけれど、ブログで稼ぐってことは諦めた訳でもないし、辞めた訳でもないので、もちろん今後も続けます。

このブログの更新頻度は、それほどアップしないとは思うけれど、別ブログでまずは安定的に10万円、20万円を稼ぐ仕組みを作りたい。

 
ダラダラと日々を過ごしてしまって作業が出来ずに全く記事が書けなかった毎日よりも、気持ちが健全な感じになることで、逆に作業は進む事でしょう。

中途半端に作ってしまって気がつけば未完成の50個を超えるサイト達も、これを機に一気にスリム化します。

せっかく取得した中古ドメインだけど、どんどん捨てて、数個レベルに絞ったほうが、絶対に良いと思う。

 
 
こんな感じで一ヶ月が経過して、気持ち的にも資金的にもかなりの底辺状態からは脱出しました。

何とか少しだけ上向きになって来た気がしますね。

 
 

下剋上PC記事下レクタングル大

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リンク関連下



-借金ブログ(不定期)

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2020 下克上する!