現金が少なすぎて絶望、悲壮感

借金ブログ(不定期)

9月末時点の残金。金額みたらヤバくて焦る・・・。

スポンサーリンク


今日は月末。

早いもので、今年2020年も3/4が終了です。

月日はどんどん流れていくのに、まともに生産活動が出来ておらず稼げていないけれど、しかし支払いは待ってくれません・・・。

 
今日は、今月最後の支払いをするために、現金を引き出しました。

とは言っても、もちろん妻の口座からですが。

現金引き出した後の銀行口座残金を見て、ヤバくヤバくて焦る・・・。

 

 

奥様から銀行カードを借りるときのやりとり

銀行のキャッシュカードを妻から借りる

 
この画像は、妻からのショートメールです。

 
先日に妻に借金の事実を打ち明けたので、多少は声をかけやすくなりましたが、やっぱり嬉しいものではありません・・・。

当然、言いづらい・・・。

最近は、完全に昼夜逆転してしまっているので、朝から寝るリズムになってしまっています。

で、寝る前に「銀行カードを貸して欲しい」旨を伝えて寝ました。

 
その後、このショートメールの返信です。

そう、もう本当に家には手持ち現金がなくて、今日妻から借りた銀行キャッシュカードの残金しかないのです・・・。

 
自分の銀行口座は、5,6個あるのかもしれないけれど、どれも1,000円以下なので、ATMでは引き出せないレベル。。。

当然、複数枚持っているクレジットは、キャッシング枠が上限なので現金化は不可能。

シャッピング枠も、1,2ヶ月前にクレカ現金化をしてしまったので、ほとんど枠がないはず・・・。

 
厳密に言えば、子供が小さい頃からの例えばお年玉とか?お祝いとか?、もしかしたら銀行に貯金していない現金がどこかに10万円とかあるのかもしれません。

さらに言えば、妻のさらなる定期預金?保険の貯蓄型のもの? があるはずなので家に現金はないとしても、数百万円あるのかもしれません。

最悪ケースは、妻のクレカでキャッシングするのもありなのか!?

 
でも、そういうのは、本当の最後の最後で入院したとか、病気したとか、そんな時に使うお金なんでしょう・・・。

 
今、財布の中は、数百円しかないし、本当に金がない・・・。

 
本日支払わないとイケないのは、住宅ローン。

だから、やはり支払っておかないとなりません。

 

現金11万円引き出す。銀行口座のビフォー・アフター

銀行口座残金、ビフォー

 
妻の銀行口座、引き出す前の画像。

なんと14万4千円しかありません・・・。

恐ろしいことに、ここから11万円を引き出すのです・・・。

11万円の内訳は、7万円弱が住宅ローン。残り4万円は来月10月初旬の銀行系カードローン支払い用。

 
ちなみに住宅ローンは、本当はさらに7万円弱があります。

こっちは、毎月払っているので、今月はワザとパスしちゃいます。

経験上、一ヶ月遅れならば、ハガキによる支払い催促と1回ぐらい電話が来るだけなので大きな問題にはならない。

今日は払わなければならない7万円弱は、既に一ヶ月遅延してるので、やっぱり今日払っておくほうが良いでしょう。

 
 
11万円を引き出します。
銀行口座残金、11万円おろしてアフター見て焦る
 
11万円を引き出した後の銀行残高。

もう残金は4万円もありません・・・。

これで、妻の次の給料日である10月中旬まで、特に食費を何とかしないとならないって事。

 

来月10月の支払い予定は?

とにかく現金が無くてヤバくてヤバくて焦ります。

今すぐ消えて存在を消したい・・・。

銀行からの帰り道チャリンコで走っていて、このまま道路を横断して、ひかれてしまおうかしら、とか思ったけれど、やっぱ死ぬ勇気はないね・・・。

 
そうも言ってられないから、とにかくなんとか自転車操業のプランを考えねばなりません。

 
このタイミングで、かなり運悪くてアフィリのサーバー代金が3つも同時に半年継続更新で請求が来てしまった・・・。

ついでに、GRCという順位チェックツールの1年間ライセンスが切れるので請求が来ちゃいました・・・。

 
ほんと運悪いな。

でも、これらは何とか月払いに変更して合計5千円未満のクレカ決済で逃れた。

危うく、このブログが稼働しているサーバーも明日から停止するところだった・・・。

 
そう言えばGRC、ちょうど2年前の9月末に導入したんだったな。。。

あれから2年経ったけど、ほとんど役にたってない。ていうか活用出来てない。

 
サーバー更新も、半年ごとに次回請求時には3年契約ぐらいに出来るように稼ぐ!!、って毎回思うのにねぇ。。。

ついに月払いになってしまったよ・・・。

 
 
さてさて、来月の各種支払いをどうするのか。

来月10月初旬に、カードローン4万円、クレカ支払い3万5千円。

その他、子供の習い事、10日ぐらいまでに6,500円、15日までに8,500円。

まずは、これらをどうするのか。

ひょっとしたら、電気、水道、ガスあたりも、請求が来る可能性があるけれど、最悪は月末まで引っ張っても大丈夫なはず。

 
カードローン4万円は、既に妻の銀行口座から引いているので、とりあえずクリア予定・・・。

風俗行ったり、遊びに使わないようにしないとな。

 
カードローンは一旦返済すると、すぐに2万円強の現金をおろせるので、子供の習い事はクリア。

食費は、妻の銀行残金3万円強で2週間は乗り切れるのかな。

 
やっぱギリギリだねぇ。

いちおう僕も明日から働きます。

給料がどうやら週払いが可能っぽいので、お願いしてみようと思う。

ちょっと言いづらくて恥ずかしいけれど、そんな事言ってられないな。

そうすれば、クレカ支払い3万5千が何とかなるかも。

 
クレカ支払いは、10日ぐらいに別途でさらに6万7千円がある。

さてさて、これをどうするのか。

もう月末まで無視、放置だな。

 
10月は、自分の給料手取り25万円と妻の給料手取り25万円、合計50万円が入るので、支払いタイミングは怪しいけれど、何とか乗り切れるか。

食費以外、住宅ローン、光熱費、塾代、携帯代、借金返済などなど、全て含めて40万円ぐらいなので、大丈夫なはず。

ヤバいものから、順番に支払っていくしかないね。

 
ちょっと不安なのは、自分の給料の全額が10月の間に入金されるのかと言うこと。

いくらかは週払いにしてもらうとしても、例えば20日締めの月末払いとかで20日分しか月末に入金されないとしたら、今月のトータル現金が不足するはず・・・。

どうなるのかは、明日に明確になるかもね。

 

まとめ

妻の銀行残金、4万円をキリました・・・。

この数字を見て、ほんとヤバいんだなって実感・・・。

胸が痛いというか、気持ちが重いというか、気が晴れない・・・。

 
明日からは、僕も働くので来月の家計トータルの現金は、とりあえず何とかなるかな。

入金タイミングと支払いタイミングによって、ヤバいものから支払って、ウルさくないものは出来るだけ月末に持っていけば10月は乗り切れるはず。

 
11月は、ほんの少し余裕があるかもしれないけれど、たぶん同じような感じになるでしょう。

12月もかな。

12月末は、妻の賞与があるので、ここまで引っ張れれば、だいぶ気持ちの余裕があるはず。

3ヶ月の試用期間でイヤになって出社拒否したり、「使えねぇやつ」って切られないようにしないとね。

 
と、まぁかなりヒヤヒヤしてるけど、取り敢えずは死なないですみそう。

 
この状況を早く抜け出せるようにアフィリは続ける予定。

有り難いことに結構高収入な仕事で、しかし残業はほぼ確実にないから毎日3,4時間は時間が取れる。

時間に制限がある方が、たぶん上手く行きそうな気がする。

あまりにデカイ目標でなくて、まずは月に5万円10万円で良いから、11月12月に現金化するようにと考えればかなり気楽にやれそうかな。

 
 

下剋上PC記事下レクタングル大

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リンク関連下



-借金ブログ(不定期)

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2020 下克上する!