借金ブログ(不定期)

現金給付に期待?無利子・無担保貸付で借金、コロナ対策を活用して乗り切れる?

スポンサーリンク


世の中はコロナで騒がしいですね。

僕は、毎日家にいるか、自転車で作業場所に移動するだけで、満員電車に乗るような事はないから、マスク無しでもコロナに感染することはないでしょう。

土日も、特にどこかに遊びにいったり、飲みに行くこともないし、そもそもお金がないからイベントにも参加しないですしね。

子供が学校休校になって、毎朝一緒に散歩したり、夜に宿題など勉強を見たりで、なんとなく毎日を過ごしてしまっています。

 
って、この1,2週間は、こんな感じで時間が過ぎてしまってますが、来月からの現金をどうするか、なんとかしないとマズイです・・・。

国会中継見たりニュース見てたら、臨時休校に伴って仕事を休んだ保護者へ給料補填するとのことで、これを活用出来ないかなんて考えます。
1日4,100円でもかなり違いますからね・・・。

でも、提出書類みたら、契約書がないとダメとかなので、やっぱり無理なのかな。
 

他にも、無利子・無担保貸付で借金してしのげないか、とか、国民に10万円一律支給みたいな話もあったから、その金で一ヶ月ぐらいなんとかならないかとか、、、

そんな事ばっかり考えます。

 
結局、国民への現金支給は5末という話なので、時期が遅すぎるのでたとえバラマキがあっても即活用は出来なさそう。

無利子、無担保融資も、なんか提出書類がゴチャゴチャあって、無理っぽい。

前月比較で何%とか、コロナの影響で売上が減ったとか、説明出来る理由が必要なのかな。

 
今流行りの(?)資料の捏造、改竄で、なんとか誤魔化して100万円ぐらい引っ張れないものかな・・・。

ダメ元でトライしてみますかねぇ・・・・。

下剋上PC記事下レクタングル大

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リンク関連下



-借金ブログ(不定期)

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2020 下克上する!