借金600万円の返済ブログ

借金600万円の40代の多重債務者が、アフィリエイトで大きく稼いで借金完済を目指す。借金地獄から這い上がる!

借金ブログ(不定期)

妻に借金がばれた話・・・。ついに暴露してしまったのでジエンド!?

スポンサーリンク


ついに奥様に、借金の事実がばれました。
まぁこないだの記事にも書いたとおりですが。

借金の事実がばれたと言うよりも、正確には「バラした」「自ら暴露した」という方が適切かもしれません。

家族に、妻に、両親に秘密の借金、墓場まで持っていくつもりで、このブログを開始したのにちょっと事情が変わってしまいました・・・。

さて借金の事実がばれてしまって、その後いったいどうなったのかを記事にしておきます。

借金の事実を妻に隠していた理由

借金の事実を妻に隠し続けていました。

借金を背負って5年ぐらい(正確にはわからないけど)、そして会社を退職して2年が経過して、今頃はアフィリエイトで稼ぎまくって借金なんてサッサと完済、妻に家族にバレずに多重債務者であった事実を墓場まで秘密にしておくつもりだったのに・・・。

そんなに簡単には行かないものですね。

と言うより、チャンスはたくさん転がっていて2年もあれば月300万円は難しくても50万円100万円ぐらいは達成可能だったし、実際にそのような人にもたくさん会う事が出来ました。

すべては自分のせい・・・。

本当は、借金の事なんて家族、妻には秘密で隠し通したかったです。

なぜならば、多額な借金を作った理由が風俗やライブチャットなど確実に離婚まっしぐら事だから。

借金の理由 ⇒ なぜ借金したのか秘密を告白 

こんな借金の事実がバレたら、即離婚、子供とも会えなくなり、養育費や慰謝料も請求されるでしょう。

さらには、ややこしい事に自宅を共有で購入してしまっているので、住宅ローンの半分も返済しなければならないです。

借金+慰謝料+養育費+住宅ローン、そんなのが一気に来てしまったら無職の自分では返済なんて出来ない・・・。
秘密がばれたら人生ゲームオーバー、もう死しかありません。

だから敢えて会社員をやめて、最後の賭けというか大きく稼いでさっさと借金完済を目指そうと思っていたんです・。

なぜ借金の事実を妻にばらしたのか

これまでも記事に書いて来ましたが、会社員辞めてから2年間で生命保険の契約者貸付からやり繰りするための資金を引き出してしまって、さらにはキャッシングなども出来ない状況に陥っています。

さらには、妻の預金数百万が無くなりそうだったんです。
もちろん、これは借金返済だけでなくて、家計費も含まれています。

妻はフルタイムで働いていてそれなりに給料ももらっている方だと思うけれど、借金や住宅ローンなど合わせると50万円以上のお金が毎月消えて行くので、貯金が無くなってしまったのは当然の結果。

もうどうしようもなくて、自分ではこれ以上資金を引っ張る事も出来ないし、仕方がなく妻に言うしか選択肢が無かった・・・。

ほぼ無理だと思っていたけれど事業性資金の借り入れ(いちおう個人事業主扱いなので)、さらには不動産担保ローンも視野に資金を引っ張る事を視野に入れて妻に相談するしかなかったんです。

妻に不動産担保ローンからお金を借りてもらう、そして妻の職業(安定職業)ならば銀行から融資されるはずなので、最悪だとは思いつつも何とかお金を作ってもらわないと行けなかったんです。

どんな言い訳をして借金の事実をばらしたのか

さぁどうやって借金の事実を伝えるから、いきなり600万円も借金があるって話をしたら、当然何で借金が出来たとか、そんな話になるのは予測出来ました。

だから、話が大きくならないように、借金額を少なく言う事、理由を致し方がないと思わせる理由となるようにあれこれストーリを考えたんです。

結果、借金額は200万円、借金の理由は稼ぐために必要と思って入会した高額塾が怪しい詐欺的なものだったのでやられてしまった、って事にしました。
ズルいことに、本当の事実は伝えなかったんですよね。

詐欺高額塾100万円、TMC2期分で100万円、それらを毎月返済していてお金が無いと言う話をしたんです。

ちょうど6月末ぐらいだったか、話すタイミングは眠そうで頭が回っていない時間帯を見計らって・・・。

結果的には、それほど怒られる事もなく何とか誤魔化すことが出来ましたね。
もちろん、あれこれ小言とこの先どうするのか、っていろいろ尋問されましたが、まぁそりゃあ当然でしょう・・・。

借金の事実をばらしてからの状況

借金の事実を妻にばらす事で、何と妻のさらなる隠し預金がある事が分かりました。
何とそこからウン百万円が出てきたんです!!

取り敢えず目先の生活費&資金については、半年ぐらいはなとかなる金額。

もう、妻に申し訳なくて、そして有り難くて、、、あの時6末だったから7月8月と気合を入れてやるべきでした。
記事量産していれば今9月の時点で、多少なりとも報酬額が伸びていたと思われます。

しかし、、、、これまた夏は何も出来なかった、何も生産活動をしなかった・・・。
もうホントダメダメ。

一日一日、そして1ヶ月、2ヶ月ってあっという間に経過しちゃいます。
気がつけば、今年2019年も後り1/4になろうとしています。。。

もうすぐジエンド?この後どうする?

さてさて、残り資金はあと200万円ぐらいか。
妻の給料、12月の賞与を計算に入れると、もう少し猶予があるのかもしれないけれど、もういくら期間があってもダメ。

だから、前回の記事にも書いたように、もう今年一杯である程度の金額を稼げなければアフィリエイト辞めます。
その頃には、資金も尽きる事だろうし・・・。

ある程度の金額って、絶対に必要な金額として30万円。
30万円あれば、妻の稼ぎと合わせて、なんとかやっていけるかと思われます。

本来、12月に30万円の現金を得ようと思ったら、今月9月か来月10月にASP案件で30万円を成果発生させないと12月に入金されないはず。

既にかなり厳しい感じになって来ているので、もうケツに火がついたどころじゃあないな、これは。激しく出火しちゃってますよ。

最悪の最低ラインは、12月に30万円の成果発生来年2月入金ぐらいでもギリギリ間に合うかもしれないけれど、実際はこれでもかなり厳しい感じでしょう。

借金暴露して、最大限助けてもらっているのに、ホントだめだめっす。
ジエンドまであと3ヶ月ぐらいしかない。

ジエンド期限が来たら、怪しい高額報酬を貰えるバイトすっかな。
まともに会社員やってもどうせ大した額貰えないだろうしね。

どうしたら稼いで生き残れるか?借金を完済出来るのか?

ジエンドの時まで、あと3ヶ月と2週間。
それまでに最低月に30万円の成果発生がなければ、この生活も終了します。

稼ぐためには、いったいどうすれば良いのか。

もうそれは答えは分かっているんですよね。
稼ぐためには記事を量産すること。

もちろんただ単に書きまくれば良いんじゃあないけれど、記事書かない事には何も変わらない。

幸い、超優秀なコンサルの先生に引っ張ってもらうことは出来るんです。
とにかく記事さえ書けば、必ず稼げる!!

春ぐらいから、コンサルを受けてもうすう半年、稼げなかったのは自分が記事書かなかったから。
最も稼ぎやすい手法も、攻める分野も全て教えてもらっている、それでも稼げないのは記事書かないから。

記事書かないから、当然添削もしてもらえないのは当たり前です。

やるっきゃ無い!!って事だね。

借金の事実を妻にばらした、まとめ

この借金ブログには、当初妻に秘密の借金って事だったのに、少しバラしてしまいました。

幸いというかウソ言って誤魔化したからなんですが、600万円はバレてなくて、最悪の即離婚などと言う話には発展していません。

最後の最後のチャンス、ってまぁこの2年間毎回言ってるけれど、今度こそ本物の最後。

猶予は今年いっぱい。
それ以上はありません。

きっとそれ以上は、この借金ブログも更新する事はないでしょう。。。何度もチャンスありながらも下克上に失敗というか、自ら放棄したんですから・・・。

このブログ記事を見た方々、アホやな、クズやなと思われるでしょうけど、最後の最後見守って下さい・

願わくば、妻がこの記事を発見しませんよーに。

下剋上PC記事下レクタングル大

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リンク関連下



-借金ブログ(不定期)

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright© 借金600万円の返済ブログ , 2019 All Rights Reserved.