下克上する!

借金返済をアフィリエイトで大きく稼いで達成する。借金地獄から這い上がる!

借金の秘密を告白

現金を作る方法。誰にもバレずにこっそりとね。実践注意。やり過ぎると借金だらけ・・・。

スポンサーリンク


本来は、借金返済をしていく過程を記録するブログなので推奨するのではありませんが、目先の生活費や返済などでどうしても現金が必要な事もあろうかと思います。

まぁやり過ぎると僕のように自転車操業に陥ってしまうのですが、それでも何とか切り抜けないといけないケースもあるよね。

これまでに実際に何年か生き抜いて来れたのでこの経験が誰かの役にたつかもしれません。
いくつかは当たり前の手段なのかもしれないけれど、怖くて実際に実践していない人には参考になるかな。

出来ればパチンコとかでサクッと勝勝越して、どんどん現金化出来ればいいのになぁ・・・。
毎日、出まくってたくさん現金化出来たらいいのになぁ。

現金を作る方法。1番身近なキャッシング

最もポピュラー(?)て手軽な現金化は、やはりクレジットカードのキャッシング枠を利用する方法。

こんな僕でも、クレジットカードでキャッシングなんてしてはいけないって思ってる時代がありました。
ついこないだまで、キャッシングなんて、恐ろしい事で絶対に利用してはならない、って思ってましたよ。

でも今では、普通に使ってしまうようになってしまいましたね・・・。

とは言っても、キャッシングだけならば合計50万も借りてないかな。
やはりキャッシングって、金利が10%とか平気で超えてくるので損なんですよね。

でも、【即】現金が作れるのは魅力です。

しかし、、、1度キャッシング覚えちゃうと手軽ゆえにどんどん利用しちゃいますので、気をつけましょう。
これって、当たり前なんですけどね・・・。

ここからはますますヤバイ道に転がっちゃうかもしれないけど、リボにしちゃえば月1万とか2万ぐらいで、返済が出来ちゃいます。

リボをやり出すと危ないんですけどね・・・。
もしかしたら、キャッシング額が膨れ上がってしまって、そのうちクレカ返済が出来なくなる場合があるかもしれません。

そうなったら終わりなので、事前に複数枚のクレジットカードを作って置くのがよいでしょう。
僕は、4枚ぐらい持っていて、上限額に引っかかる等でカードが使えない場合は別のカードでやり繰りしています。

これは非常手段なのであまり使わないし、もちろんオススメしません。
でも、どうしてもヤバイってって日が来る事があるので、余裕にある打ちに複数持っておきましょう。

現金を作る方法。銀行系のカードローンを活用する

クレジットカードのキャッシングとショッピングの限度額を超えるスレスレになりそうだったので、僕は申し込みました。

審査に数日かかったり、もしかしたら会社にも電話がかかって来るかもしれませんが、借入額にもよるけれど金利が安いのが魅力です。

クレジットカードならば、15%ぐらいの金利だろうから、そこで借りたままにしておくよりも、銀行系カードローンでお金を借りてクレジットカードを返済すると良いです。

僕も2枚のカードで200万近く行った時に、こちらのカードローンで200万借入してクレジットカードを一旦全部返済しました。
その方が、金利的にも絶対に安いからね。
その後クレジットカードを使わなければ借金額が膨らむ事はないんだけどね。
僕は、安心してしまったから、さらにクレジットカードを使ってしまったから、恐ろしい事になっています・・・。

会社の在籍確認は、僕もあったかな、確か。
でも、外出しておけば良いし、「カードローン審査です」なんて絶対に言わないから、バレる事を恐れなくても大丈夫ですよ。

現金を作る方法。高額で品薄なレア商品を購入して売る

これはね、僕も少しだけ実践して粗利を稼いだ実績があります。
商品は秘密なんだけど、ゲーム機とか電気製品とか発売後に人気があり、かつ在庫が切れたらその後は当分入手困難なレア商品をいち早く手に入れて、売っちゃえば良いです。

転売に似てるかもしれませんね。

でも、レア商品を扱う事って結構ポイントだったりします。
レア商品は必ず高く売れますからね。

売り方は、最近ならはメルカリやフリルなんかで、直接欲しい人に売ることが出来ます。
実際にやってみれば、難易度はそれほど高くなくて、誰でもやれちゃうんですよね。

もしくは、買い取りショップに持ち込んで売っちゃうこと。
ヤフオクもありですよね。

頑張って検索しまくれば情報が手に入り、発売日・再入荷日などが分かって来るので、ネットで予約しちゃいます。
例えば、3万の定価で購入して5万で売れたらかなりオイシイよね?

カードだから支払いは当然後です。でも、定価以上の現金が確実に手に入ります。
まぁネット転売ビジネスは、つまりこれに近いんでしょうね。

現金を作る方法。保険会社の契約者貸付制度

これは最近僕も利用し始めました。
これも借金なのかな。前借りって言う気もしなくもないね。

生命保険入ってるんだったら、たぶんどこの保険会社にも制度があると思われます。
もちろん加入している保険内容にもよるんだろうけど、保険加入期間が長ければ長いほど結構な額を一時的に借りる事が出来ます。

しかも、3%、4%ぐらいの低金利なので、ちょっと安心です。
僕も20年くらい生命保険に加入していて、400万ぐらい貸付が可能です。
まぁ、100万ぐらい引いてしまったから、あと300万だね・・・。

金利分が返せなくなるぐらい借りてしまうと、最悪は保険契約が終了してしまうのかもしれないけれど、分けわからないところで借金作ってしまうよりは、マシなのかもしれませんよね。

もちろんそうなった場合は、万が一何かあった場合は、一切の保険金が支払われなくなるって事になりますが・・・。

系や医薬者貸付で、現金を作るのもかなり簡単です。
保険会社が発行するカードで、銀行ATMでキャッシュカード使う感覚で全く問題なく現金が引き出せます。

生命保険に加入している人は、契約者貸付は安心でかなり有効な手段ですよね。

現金を作る方法。消費者金融

これだけ借金まみれな僕ですけど、実は消費者金融だけはまだ使ったことがありません。
なんか使ってしまうとナニワ金融道みたいなヤバイ世界に踏み込んでしまいそうなので、かなり怖いんですよね。

でも、30日間は無金利貸出とかっていうサービスもあるようだから、確実に30日後までに現金が入手出来る場合で、今すぐ即現金が必要っていう時は、一瞬だけ利用するのは有りなのかもしれません。

しかし、万が一返済金が用意出来ない場合は、金利とかスゴイことになってしまいそうだし、なんかヤバイ人たちが来そうで怖いよね。
マンガの読みすぎかも知れないけれどね。

それでも、どうしようも無い時の最後の切り札かな・・・。

現金を作る方法。クレジットカードの現金化

これも最終手段です。
消費者金融よりもまだマシかもしれませんね。

簡単に言うと、キャッシング枠が使えない、もしくはキャッシング枠がいっぱいで現金が引き出せない場合に、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金を作るんです。

こちらの記事に詳細があります。
 ⇒ クレジットカードの現金化

現金を作る方法。まとめ

今日明日にすぐ必要って場合は、キャッシングか最悪は消費者金融しかないのかもしれません。
そこまでの事態にならないように、多少は前もって準備して置いたほうが良いです。

切り抜ける作戦が多いに越したことはありませんから。

ご利用は、本当に計画的に・・・。

下剋上PC記事下レクタングル大

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リンク関連下



-借金の秘密を告白

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright© 下克上する! , 2019 All Rights Reserved.