借金600万円の返済記。ドン底人生をやり直すブログ。

借金600万円の40代の多重債務者が、ブログアフィリエイトで稼ぐ事を決意、借金地獄から這い上がり借金完済を目指すよ

借金ブログ(不定期)

借金返済に必要な総返済額を計算してみた。借金地獄から抜け出すためにも、全体を把握する必要があると思う。

下剋上PC記事上レクタングル大

稼ぎたいよね?


 
たくさん稼げれば、
人生が激変する!!

【稼ぐ方法を教えます】

今すぐCHECK

リンクPC上

更新日:

今さらなんですが、借金完済までの総返済額がどのくらいになるのか、返済期間がどのくらいなのかを計算してみました。

結論を言えば、3社の借金580万円が872万円、最も長く返済にかかる期間は9.2年となりました。

まぁ過去に何度か計算をしていたものの、ちゃんと記録していなかったので、今回あらためて計算して自身の把握のためにもブログ記事として記録を残します。
借金の総返済額を計算

借金返済の総返済額、IT系クレジットカードの借金

このIT系クレジットカードは現時点で100万円ぐらいでしょうか。
リボにしてしまっていて、なんとなく毎月固定的に返済していても、何か自動引落しなども発生していて常に100万円ぐらいから減る事がありません。

インターネットに落ちている借金の支払い回数を計算するシミュレーターで、下記条件で総返済額と支払い回数を計算しました。
今回参考にしたサイトはここです。きっとどのサイトで計算しても同じだと思われます。
 ⇒ 借金の返済・整理、借金のシミュレーションはこちら

■計算条件
借入額 100万円
月々の返済額 2万5千円
利息(実質年率)15%

計算の結果、支払い回数が56回と出力されましたので、総返済額は2万5千円×56回=140万円。
56回は、56÷12で4.6年の年月となります。

まぁ、この通りに借金返済を進めるためには、当たり前ですがこのクレジットカードから一切の決済を止める事が必要です・・・。

借金返済の総返済額、流通系クレジットカードの借金

この流通系クレジットカードの借金額は現時点で180万円ぐらいでしょうか。
ショッピング枠150万円とキャッシングが30万円、リボ払いにしているので月々3万円を固定的に返済しています。

もしかしたらキャッシングで借りているお金は10万円ぐらい少ないかもしれません。

ほんの少しずつ元金を返済しているかと思われますが、時々他のクレジットカードが決済出来なくなった際に、年に1,2度このクレジットカードで決済をしてしまうことがあるので、借入限度額MAXに近づいてしまって、なかなか元金が減りません・・・。

■計算条件
借入額 180万円
月々の返済額 3万千円
利息(実質年率)15%

計算の結果、支払い回数が112回と出力されましたので、総返済額は3万円×112回=336万円。
112回は、112÷12で9.3年の年月となります。

今後このカードから一切借入する事がなくても約10年間も返し続けないとならないんですね・・・。
10年後と言えば50代半ばですよ。
そもそも生きているかどうかもわからないけれど、なんか気が遠くなってしまいます。

借金返済の総返済額、銀行系カードローンの借金

最も借金額が大きいの銀行系カードローンになります。
現時点で297万円ぐらいでしょうか。

毎月4万円ずつを決まった返済日に返済しても、すぐに再度借りてしまうので、いつも借金額は300万円に達して減ることがありません。

■計算条件
借入額 300万円
月々の返済額 4万円
利息(実質年率)7%

計算の結果、支払い回数が99回と出力されましたので、総返済額は4万円×99回=396万円。
99回は、89÷12で8.25年の年月となります。

7年もの期間を借入しても利息が96万円と思えば、実は思ったよりも総返済額が少ないように感じます。
これは利息が7%と低目だからなんでしょうか。

ていうか、この感覚が既にイカれてしまってるのかもしれません。
こんなんで「安い」って感じることが普通じゃないんでしょうね・・・。

ちなみに、これがクレカなど年率15%ぐらいの利息だと224回の支払い回数で、896万円の支払いが必要になります。
恐ろしいですね、300万円が約3倍になってしまいます・・・。

利率が低いってやはりメリットがあるんだと感じました。

 ■利率が少しでも低いおまとめローンならばこちら。
  ⇒  中央リテール

借金の総返済額まとめ

現在3社の借入合計580万円の総返済額は872万円となります。
最長で返済期間は9.2年です。

もちろん、これらの借入先から今後一切の借入が無くても、これだけの期間とお金が必要なんです。
正直、もうこの時点で破綻していますね・・・。

やはり任意整理したほうがいいのかな。
今も結局10万円ぐらい返済しているので、任意整理を実行して利息支払いを無くせば約5年で完済出来ることになります。

それと僕には今さらでもう関係ない話ですが、複数の借入先があって借金に困っている人は「おまとめローン」を使って利率を減らす事は目先生き伸びるためにも、有力な手段なんだと思いました。

僕のように「おまとめローン」で借金をまとめてから、その後間違わなければ今みたいに悲惨になる事はないと思われます。
 関連する過去記事 → 「おまとめローン」は危険?借金を「まとめる」時は要注意!僕の失敗から少しだけアドバイスです。

やはりブログアフィリエイトで大きく稼いで、さっさと借金を完済するしか道はありません。
月に200万円稼げるようになれば、税金を差し引いてざっくり1500万円ぐらの可処分所得になります。
そうしれば生活費が半分としても、1年間でサクッと借金完済が可能。

って、こんな妄想青写真は簡単に描けるのに、全く芳しくありません・・・。
でも、実際に月に100万円以上を余裕で稼いでる人々がいるんですよ。
早くそんな風になりたいな。

下剋上PC記事下レクタングル大

稼ぎたいよね?


 
たくさん稼げれば、
人生が激変する!!

【稼ぐ方法を教えます】

今すぐCHECK

関連アドセンス

リンク関連下



最も読んで欲しい記事!!

1

借金額、よくよく考えてみたら600万円ほどあるかもしれない。 ざっくりと流通系クレジットカード150万円、銀行系カードロ ...

2

借金は運気を下げるようです。 占いとか風水は、完全に素人。 手持ちのそういった本を読んで見ると「借金は運気を下げる」とあ ...

3

複数のクレジットカードやカードローンで借金をしている人って、実はかなり多いんでしょうか。 いわゆる多重債務者。 2008 ...

4

思いっきり失敗してしまいました。 無職無収入なのに、2万2千円も騙し取られたんです。 完全にやられちゃいました・・・。 ...

5

借金があって誰にも相談出来ないってことはありませんか? しかも債務整理を弁護士に相談なんてって何か難しくて不安に感じませ ...

-借金ブログ(不定期)

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright© 借金600万円の返済記。ドン底人生をやり直すブログ。 , 2018 All Rights Reserved.