今日、お金を借りるためには?個人が現金化する最後の手段はクレカしかない。

これは、もしかしたらあまりよろしくない手段なのかもしれません。

僕も、不安になりながら仕組みを確認しつつ、納得した上で先日も実行したことです。

もうどうしようもなくなった個人が、もしくは中小企業の経営者が、今日当日に、お金を借りるためには、最後の手段は、クレジットカードの現金化しかないのではないかと言うこと。

後述しますが、違法であったり規約違反かもしれないと思いつつも、問題ないことも確認済です。

 
すぐにでもクレカ現金化をしてくれるサイトをみる人は下記をどうぞ
 ⇨ クレカ現金化

 
もちろん、クレジットカードの現金化を実行するためには、クレカのショッピング枠が余っていることが条件になるでしょう。

なので、クレカのショッピング枠が全く余裕がない人は残念ながらあきらめてください・・・。

 
それと、もちろんクレカのキャシングが可能な人、クレカを作れる人、銀行に融資を申し込める人は、先にそちらを使って下さい。

 
闇金から借りるよりは、クレカの現金化する方が、まだマシ。

手元に現金がない人は試してみてください。

 

当日に現金化が借りれる?体験談を紹介

僕の場合は、たった3万円の現金が即日欲しかったので、クレカの現金化を実行しました。

やっぱり不安だらけだったので、電話して良く説明を聞いて質問しまくって、納得してからのサービス利用です。

結論としては、たしか16時頃にネットから申し込んだ後に、30分ほど電話で会話をしました。

その後、いくつか書類(主に画像ファイル)を用意して、正式に申請をしました。

すると17時過ぎには、ネット銀行にしっかりと現金が入金されてましたね。

クレカ現金化のサイトに記載があるように、さすがに5分で現金化というスピートではなかったけれど、電話確認も含めて約1時間で現金を手元にゲット出来ました。

 
クレカ現金化、当日に可能なので、実行してみましょう。
 ⇨ クレカ現金化

 

クレジットカードの現金化は、本当に安全で大丈夫なのか?

クレジットカードの現金化、もちろん出来ることならば、そんな事やらないほうが良いに決まっています。

でも、手元に現金がなくてどうしようもなく困った場合は、利用するしかないでしょう・・・。

怪しい闇金から、お金を借りるよりは、よっぽどマシです。

 
そもそも、クレジットカードの現金化って、本当に大丈夫なんでしょうか??

違法であったり、ルール違反ではないかって??

僕も、そんな心配をしていました。

だから、クレカを現金化してくれる会社に電話して、30分ぐらい電話で確認したんです。

なので、納得してクレカ現金をやりました。

 
結論を言えば、やっぱりグレー。

何がマズイ可能性があるかと言えば、クレジットカードの利用規約に、ショピング枠で換金性の高いものを買い続けるは良くないと明示されているんです。

もし規約違反がバレると、どうなるのか??

それは、クレジットカードに利用制限がかかってしまう可能性があるんです。

最悪の場合は、クレカの停止でしょう・・・。

 
でも、どうしても現金を手に入れて、どうにかしないといけない時は、規約ギリギリでも利用するしかないですよね??

このへんの事も電話でじっくりと確認しました。

確認して納得したのは、利用規約に記載がある「換金性の高いもの」というところがポイントなんです。

換金性の高いもの、結論を言えば商品券や、新幹線の回数券とか。

これらは、換金率がたいへん高くて、こう言った商品ばかりを連続してクレカで購入するとクレジットカード会社から確認の電話が来たり、場合によっては即利用制限がかかるんです。

逆に言えば、クレカの現金化をしてくれる会社さんは、こう言った換金率が高い商品を使わない方法で、現金化をしてくれるんです。

なので、規約には触れずに、スレスレセーフで現金化の実行が可能。

じゃあ、換金率が高くない商品っていったい何か??

それは、一つには家電製品を扱うということですね。

たとえば、よく知られていることに、アップルのiPhoneなんかは、リセールバリューが高いと言われますよ。

中古も高く買い取ってくれるんです。

そんな感じで家電製品を新品で購入して、即買い取ってもらうことで、買取価格を出来るだけ落とさずに、かつ、クレジットカード会社にも目をつけられずに現金化が可能なんです。

少なくとも現金化を一回目利用しても、いちいち引っかからないでしょう。だって、普通に電化製品を買う場合もありますからね。

 
クレジットカードの現金化、当日に入金が可能なので、実行してみましょう。
 ⇨ クレカ現金化

 

クレジットカード現金化優良店和光クレジット

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2020 下克上する!